スカイプでインド人エンジニアに日本語を教えるケララのブログ

南インド大好きなケララの日々の出来事を書いています

パソコン壊れた...けど

こんにちは。ケララです。

 

毎日毎日オンラインレッスンのパートナーを務めてくれていたパソコンが、昨日ついに壊れてしまいました。今日は別のパソコンでレッスンをしましたが、なーんか勝手が違う。明日新しい相棒を探しに行ってこようと思います。

 

今日は嬉しいことがありました。

 

先週子供が生まれ、出生届を出しに行ったインド人生徒さん。カタカナでの名前の書き方がわからないとヘルプのメール。その場で役所の方に教えてもらっても解決できる問題なのに、わざわざケララを思い出して質問してくれました。ケララにとってはそんなことが嬉しい出来事なんです。もちろん即お返事。

 

初めてインド人の友達ができてからもう少しで20年。最初の3家族とは今ももちろん仲良しです。ケララはたぶんおせっかいなので、彼女たちが困っていたらなんでもお手伝いしてきました。夜間救急の付き添いも家庭訪問の通訳も、子育ての思い出になっているくらいです。

それぞれのインドのお家へも遊びに行きましたし、大人になってからできた友達の中でいちばんの親友です。

 

あの時の出会いがなかったら今のケララは存在しません。日本語を教えることもなかったかも。今いるたくさんのインド人生徒さんも、みんな彼女たちの関係から広がってきました。そう考えると、人との出会いって本当に不思議。それまでのケララはインドに特に興味も関心もなかったのですから^_^

 

人付き合いは面倒でもあるし、もう今やみんなに好かれたいなどとも思わないケララですが、今日みたいな出来事はやっぱり嬉しい。

 

まだまだ若い生徒さんたちに少しでも役立てるよう、またおせっかいケララになるのもいいかなぁなんて思ってしまいました。