スカイプでインド人エンジニアに日本語を教えるケララのブログ

南インド大好きなケララの日々の出来事を書いています

未来世紀ジパングを観て

こんにちは。ケララです。

 

昨夜の「未来世紀ジパング」はインドがテーマでした。ご覧になった方も多いと思います。

 

インド初のコンビニ。

自転車と電動バイクのライドシェアサービス。

インド版マイナンバーカード。

絶大なる人気の心臓専門病院。

 

つい先日訪れたバンガロールの、見覚えのある街並みの映像を観ながら、インドの今、日本にはない人々の熱気とパワーを感じずにはいられませんでした。

 

自分自身を含め、全ての物事がそうであるように、もちろんインドにも良い面と悪い面があります。

 

高層ビルの建設が進み、視線を上げれば近代的な景色が目に飛び込んでくるバンガロールですが、地上を見渡せばそこには以前と変わらないインドが存在します。

 

信号待ちの間に現れる物乞い、ゴミの散乱する街角。ルールなど存在しないかのような道路交通。ひどい渋滞と水不足問題。

 

それでも、映像を観ているだけでまた行きたくなる国。それがケララにとってのインドです。

 

 

近い将来、ケララは「インドでの仕事」をもっと本格化させたいと思っています。

タフなインド人相手に商売をしていくことの大変さはあるでしょうが、それでもチャレンジしたい。

 

エンジニア君たちに明るい未来を、そしてケララ自身の生きがいを。

決意を新たにさせてもらった、昨夜の未来世紀ジパングなのでした。

 

f:id:lovekerala:20190822093550j:image
f:id:lovekerala:20190822093546j:image