スカイプでインド人エンジニアに日本語を教えるケララのブログ

レッスンを通したインド人との日常をお伝えします

ほぼ日手帳 2019

こんにちは。ケララです。

 

8月ももうすぐ終わり。今年もあの季節がやってきました。

 

そう、ほぼ日手帳の発売日です。

 

9月1日なんですけどね。もうカウントダウン。早いものです。お盆明けに届いたメールで全ラインナップをチェックしました。

 

以前、今年の手帳をアップした時に宣言した通り、来年もweeksでいくのは決定事項なので、今年はいつもより悩みの少ない手帳選び。ラクだけど、ちょっとさびしいかな。いや、悩む時間を他のことに使えるのですから、やっぱりいいことですね。ケララは時間のムダ遣いが多いのです。

 

www.lovekerala2018.com

 

 

こんなことを言うのはナンですが、あれだけ種類豊富なほぼ日手帳だというのに、どれひとつとして購買意欲の湧かない年も過去にはありました。ケララにとって、それがほぼ日手帳の恐怖。オリジナルを使っていた時は、ヌメ革のカバーを購入し、本体だけを買い替える作戦で、「お気に入りがない」問題を回避したのでした。

 

さてさて、weeks。今年のクマさんはどストライクだったのですが、来年は...。

 

残念ながら絶対コレというものはありませんでしたが、これかこれだなぁまでは決まっています。革カバーはB印YOSHIDAのネイビーを引き続き使用。中の手帳はあまり人目には触れないですし、どれでもいいといえばそうなのですが、やっぱりカワイイと気分が上がる。あとは実物を見てから決める予定です。購入したらアップしますね。

 

《9月9日アップしました》
www.lovekerala2018.com

 

 

ちなみに、ケララのこれまでの手帳遍歴の一部をご紹介すると

 

  • クオバディス(独特の正方形が好き)
  • ハイタイドのダブルマンスリー(子供のスケジュールが多かった頃は便利だったが、デザインが安っぽい)
  • トラベラーズノート(ノートはいいが、手帳はなぜか気分が上がらないデザインで、あまりのことに途中で買い替えた)
  • ほぼ日オリジナル(使えるけれど、使いこなせない)
  • 京都手帳(京都旅行を予定している年は購入する)
  • フランクリンプランナー(内容は良かったけれど、紙質が苦手)

 

それぞれの良さがあったとは思いますが、今のケララにしっくりくるのはweeksです。

 

みなさんのお気に入り手帳も、ぜひ教えてください。