スカイプでインド人エンジニアに日本語を教えるケララのブログ

レッスンを通したインド人との日常をお伝えします

香港旅行記 その6 〜初マカオ〜

こんにちは。ケララです。

 

f:id:lovekerala:20180814155032j:image

 

7月29日(日)

 

3日目はマカオ日帰り旅。

娘もケララもマカオは初めてなので、どんなところか楽しみにしていました。事前のリサーチでは、各カジノが出している無料バスを利用して上手く観光していらっしゃる方も多そうでしたが、日曜日で混雑していること、暑くて移動の待ち時間がきついであろうことを予想し、迷った末、ツアーを利用することに。

 

ケララが利用したのは、フェリーチケットなしの午後から3時間ほどの観光ツアー。マカオ半島の世界遺産数か所とコロアン地区観光、ロードストーズベーカリーのエッグタルト付きで、解散はヴェネチアンマカオ。午後からのツアーは他社では見つからなかったので、パンダバス香港にて申し込みました。

 

ツアーの集合時間は13:55とゆっくりでしたので、九龍のチャイナフェリーターミナル12:00発のターボジェットでマカオに向かうことに。ターボジェットのホームページから予約をしてVISAカードで支払いをすると55ドルオフになるプロモーションがあったので、チケットは事前購入済み(フェリーターミナルにて引き換え要)。スーパークラスという上級クラスのチケットで、ふたりで687ドル、約1万円でした。

 

朝9時ホテル発のシャトルバスでチャイナフェリーターミナルへ向かい、ターボジェットのチケット売り場へ。プリントアウトした予約確認書とクレジットカードを提示すると、チケットを渡されました。フェリーターミナルはかなりの人。やっぱり日曜日は混んでいますね。

 

帰りのフェリーはまだ手配していなかったのですが、バタバタしないで済むように今のうちに購入することに。ディナーのレストラン予約をしてあるため、時間に余裕を持って21:30発のフェリーを選択。行きはターボジェット、帰りはコタイジェットのフェリーに乗ろうと決めていましたので、今度はコタイジェットのチケット売り場へ行きました。同じフロアのすぐそばにあります。

 

コタイジェットはマスターカードのプロモーションがあり、ファーストクラスのチケットが20%オフ(シティルート)です。こちらはオンラインではなく、窓口販売のみのプロモーションで、ふたりで522ドル。同じ上級クラスの席ですが、コタイジェットの方がぐっとお安い。ただ、コタイジェットはタイパのフェリーターミナルですので、そこがポイントですかね。

 

フェリーのチケットに関しては、ターボジェットもコタイジェットもそれぞれのホームページにプロモーションがありますので、事前予約がいいか窓口購入がいいか、どのカードで支払えばよいかなど検討なさって購入してくださいね。ケララ調べではKLOOKやKKdayよりお得かなぁと思います。

 

往復のチケットを無事入手したところでまだ時間があったので、チャイナフェリーターミナル内のショッピングモールを回ってみました。免税店やアウトレットのお店があります。ESPRITのアウトレットがあったので、自分のベルトとお土産のポロシャツを購入。

 

そうこうしているうちに11時を回ったので、ターボジェットのカウンターへ向かい座席を割り当ててもらってから出国手続きへ。乗り場付近へ向かい、スーパークラス用の待合室へ入って乗船時間を待ちました。ここでも日本人はほとんどいません。昔は日本人ばかりの香港というイメージでしたが、時代は変わりましたね。

 

乗船時間になり、フェリーの2階スーパークラス席へ上がりました。座席の配列は2ー5ー2だったでしょうか。ケララたちは2の席で最前列でしたので、足元も広く外もよく見えて、とても快適でした。下船も優先になるのでラクなのがいいですね。

 

マカオまでは1時間の船旅ですが、軽食が出ます。この日はパスタでした。お味の方は...。食べられないこともない、ということでご理解いただければ。

 

f:id:lovekerala:20180814172924j:image
f:id:lovekerala:20180814172738j:image
f:id:lovekerala:20180814172637j:image
f:id:lovekerala:20180814172818j:image
f:id:lovekerala:20180814172514j:image

 

いちばん下は、マカオのアウターハーバーフェリーターミナルの写真です。ツアーの集合場所はこのフロアにある郵便局前。時間が迫ってきましたが、他に集まっている人もおらず。ふたりだけだったりして〜と笑っていると、向こうから日本人らしき女性がやってきました。ガイドさんです。ほんとにふたりきりのツアー。ガイドさん、ドライバーさん、娘とケララ。居心地がいいような悪いような。ツアーの口コミでは、「香港発フェリーチケット付きのツアーと合流するので、集合場所でかなり待たされた」などの声もありましたが、ケララたちはすぐに出発です。あまりのあっけなさ。

 

最初の目的地は聖ポール天主堂跡。裏側の方から接近し、ガイドさんの説明を聞きながらひと回り。そこから階段を下りていくのですが、かなりの混雑です。ケララの感覚では、ハイシーズンの清水寺周辺みたいな感じ。なにせふたりだけなので、ガイドさんがたくさん写真を撮ってくれました。聖ドミニコ教会を見学してからセナド広場に向かいます。

 

この日は本当に暑い日で、ガイドさんも今日はなんだかツライ天候です、とのこと。そのせいか、空がとても綺麗とこれまたガイドさん。確かに美しい青空でした。

 

f:id:lovekerala:20180814175405j:image
f:id:lovekerala:20180814175426j:image
f:id:lovekerala:20180814175336j:image

 

ガイドさんの説明を聞きながらいくつかの世界遺産をめぐり、たっぷり写真を撮ってもらい、暑さでぐったりながらも満足したので、コロアン地区へ移動することにしました。時間的には、本当はもっと滞在時間があったようですが、ケララたちだけだったのでその辺は自由でした。

 

つづきはまた後ほど。

今日もおつきあいありがとうございました。