スカイプでインド人エンジニアに日本語を教えるケララのブログ

レッスンを通したインド人との日常をお伝えします

香港旅行記 その1 ~出発からホテル到着まで~

こんにちは。ケララです。

 

行ってきました〜!

香港&マカオ。

 

事前に作っておいた、香港でやりたいことリストには12項目あり、達成できたのは8。

まあまあでしょうかね。

 

少しずつ分けて、旅行記を残していきたいと思います。

 

 

7月26日(木)

 

仕事を終えて、シャワーと着替えを済ませ、車で羽田空港へ。予約してあったP4駐車場4階に駐車して、国内線第2ターミナルへ入り、国際線ターミナルへ向かう無料循環バス乗り場へ行くと、ちょうどいいタイミングでバスが到着しました。国際線ターミナルまでは7、8分でした。

 

今回の旅は、行きが羽田ー香港、帰りは香港ー関空ー羽田。国際線駐車場を予約したかったのですができなかったため、国内線駐車場を予約しました。初めてバスでのターミナル移動をしたのですが、とっても簡単。75台しか予約枠のない国際線駐車場ですので繁忙期はなかなかの争奪戦。どうしても予約しておきたい場合は国内線駐車場を取っておくのもいいかもしれません。

 

お腹がすいていたのでさっさと出国手続きを済ませ、まずは銀座の免税店で購入してあったバッグの受け取り、空港免税店に事前予約してあった化粧品の受け取り、とやるべきことから。その後はのんびり、娘と和食を食べ、ブランドショップをぶらぶら。この時間が旅行のひとつの楽しみだったりするケララなのでした。

 

7月27日(金)

 

0:55発 NH 821便にて香港へ出発。

到着後の予定は香港ディズニーランドなので、体力温存のため機内ではおやすみなさい。

 

現地時間の5時前(日本との時差はー1時間)に到着し、エアポートエクスプレスの始発を待つ間に、娘のSIMカードを香港用に入れ替え、オクトパスカードも購入。事前にチケット購入済みのエアポートエクスプレスに乗って九龍駅まで。

 

今回のホテルはドーセットモンコックなので、駅からホテルまでは無料シャトルバスK5で行くことができます。出発まで20分の表示でしたが、私たちを見つけたドライバーさんがやってきてホテル名を聞かれ、そのまますぐにバスに乗せられ発車となりました。うーん、全て順調!

 

ホテル前で降ろしてもらい、フロントで荷物を預けました。時間はまだ7時半。「11時にはチェックインできると思うよ」と言ってくれましたが、「今日はディズニーランド行くから、チェックインは夜で大丈夫」とケララ。

 

ホテルから最寄りオリンピック駅へ行く道順を教えてもらい、「ディズニーランドはまだ開かないよ」とアドバイスしてくれるフロントのお兄さん。「知ってるー。大丈夫」と笑うケララたち。スタッフの感じがとても良くて、ディズニーランドへのアクセスの良さと手ごろな価格で選んだホテルでしたが、これから香港ならここでいいかな、と思えたホテルでした。

 

f:id:lovekerala:20180804102928j:image
f:id:lovekerala:20180804102902j:image

 

お兄さんに教わった通りに駅へ向かい、歩くこと5分強。駅にあったパン屋さんがヤマザキ。ランチパックが一枚ずつ売られていて、ほかのおなじみのパン達もいろいろありました。

機内で朝食を食べたのに、思わず購入。

 

f:id:lovekerala:20180804103457j:image
f:id:lovekerala:20180804103540j:image

 

MTRに乗ってディズニーランドへ向かいます。

ディズニーランドについては、また次回。

おつきあいありがとうございました。