スカイプでインド人エンジニアに日本語を教えるケララのブログ

レッスンを通したインド人との日常をお伝えします

モレスキン カイエジャーナル

こんにちは。ケララです。

 

初めてモレスキンのノートを買いました。

と言っても、モレスキンといえば...のハードカバー、ゴムバンド付きのアレではありません。

f:id:lovekerala:20180621113423j:image

f:id:lovekerala:20180621114904j:image

カイエジャーナルというシリーズで、3冊セット。表紙はカードボード製とのことで、普通の大学ノートよりはしっかりしています。

 

ケララはXLサイズを購入したのですが、B5の大学ノートとほぼ同じ大きさ、幅だけが1センチほど広いですね。中のノート部分は方眼のものにしました。

f:id:lovekerala:20180621115445j:image

ほぼ日手帳に慣れているので、方眼のノートが使いやすくて好きなんです。罫線のノートだとなんだか身構えてしまうのですが、方眼だとちょっと気楽というか。色も薄いクリームで、ソフトな感じが好き。

 

そして、ノートと言えば...。筆記具を何にするかも気になります。万年筆も好きなのですが、モレスキンは裏抜けすることで有名なので使えず。今は手帳用にはCROSSのボールペンを使っていますが、ノートにはもっと細字でサラサラ書けるものを使いたい。フツーにゲルインキボールペンあたりがいいのでしょうか。これから相性のいいものを探したいと思います。

 

この3冊を上手く使いこなせることができたら、その次はハードカバーのモレスキンデビューをしたいと思います。3000円もする高級ノートなんですもの。